東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2015.01.07

第13回倫理・法令・社会連続セミナーのご案内(1/21)

東北メディカル・メガバンク機構の事業推進にあたって懸念されるさまざまな倫理的諸問題を検討・議論するため、1月21日、下記の通り、
名古屋大学医学部 生命倫理統括支援室の飯島祥彦先生をお迎えし、
第13回「東北メディカル・メガバンク機構 倫理・法令・社会連続セミナー―新たな医療・研究・バンクの倫理へ―」を開催いたします。

 飯島先生は、生命倫理、とくに研究倫理をご専門とされており、昨年の『生命倫理』において、「災害時の調査研究の倫理」というご論文を発表され、大きな反響を呼んでおります。

 添付のポスターもご参照ください。

詳細

日時:1月21日(水)18:00~20:00 (17:45 開場)

場所:東北メディカル・メガバンク棟3階 小会議室1

講師:飯島 祥彦 先生(名古屋大学医学部 生命倫理統括支援室 特任准教授)

発表タイトル:「被災者を対象とする調査研究の倫理」

参加申し込み:必要なし

お問い合わせ:東北メディカル・メガバンク機構 バイオバンク部門(倫理担当)戸田

TEL:022-272-3103

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.16| ゲノム解析に関する論文がHuman Molecular Geneticsに掲載されました 2017.01.13| 第1回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(1月20日) 2017.01.11| 菅原準一教授の記事が河北新報に掲載されました 2017.01.10| 第80回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(1月13日) 2017.01.06| エリスロポエチン産生不全による腎性貧血動物モデルを樹立 -腎臓におけるエリスロポエチン遺伝子転写制御機構の解明- 【プレスリリース】

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.