東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2013.11.01

地域支援気仙沼センター「けんこうスクエア」を開所しました

2013年10月31日、東北大学 東北メディカル・メガバンク機構は、健康調査の拠点とするため、最新の検査機器を配置して地域支援気仙沼センター「けんこうスクエア」を開所しました。

まず、気仙沼副市長や、元プロボクサーで気仙沼市立本吉病院院長の川島実医師をはじめ地域の関係者をお招きして開所式と内覧会を行いました。

それから、地域住民に向けた内覧会と健康調査の予約会を行いました。

「けんこうスクエア」は特に健康調査の拠点となり、昨年12月に開所した地域支援気仙沼センターと共に住民の方々の健康増進を支援し、医療復興に貢献することを目指して活動に取り組んでいきます。

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.09.19| 「配偶者のがん既往が心理的苦痛に与える影響」についての論文がTohoku Journal of Experimental Medicine誌 に掲載されました 2017.09.14| 山本機構長らのグループが、腎組織の炎症を抑制することによる新規腎臓病治療薬を開発 2017.09.13| 東北・みやぎ復興マラソン2017に特別協力します 2017.09.12| 地域住民コホート室 看護師・准看護師等 募集(10/13締切) 2017.09.12| 第15回東北遺伝医学セミナー開催のお知らせ(10月4日)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.