東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2013.06.28

「宮城県小・中学生の健康アンケート調査」へのご回答ありがとうございました!結果分析を開始しました!

「宮城県小・中学生の健康アンケート調査」へご協力いただき、ありがとうございました。

2013年6月に宮城県南部の小中学校で配布いたしました「宮城県小・中学生の健康アンケート調査」は、6月28日(金)をもって締め切りとさせていただきました。これより分析を行い、結果のご連絡をご希望された保護者の方には7月中旬頃より郵送およびお電話でのご連絡を順次させていただきます。

 

Q&A

Q1. 「アンケートの結果はどのようにして届きますか?」
A1. 「結果は、アンケートでの回答で郵送をご希望された場合は簡易書留で郵送いたします。また、支援が必要と考えられた場合で、なおかつ相談や支援に関する電話での連絡をご希望された場合は、別途お電話を差し上げます。お電話は、東北メディカル・メガバンク機構 地域支援岩沼センターからおかけします。」

※クリックすると拡大します

地域子ども長期健康調査

結果回付サンプル

Q2. 「記念品はどうやって送られてくるのですか?」
A2. 「記念品は結果回付の用紙とともに簡易書留でお送りします。無記名でのアンケートのご回答の場合、記念品はお送りできません。また、昨年のアンケート調査でご住所を記入して返送くださった方にも、追って記念品をお送りしました。」

地域子ども長期健康調査

アンケートご返信の際にご住所をご記入いただけますと、記念品として7色が1本の芯になった色鉛筆1本をお送りいたします。

 

Q3. 「『遺伝子解析などの詳細な検査などを別事業としてお願いする場合がある』と書いてありますが、断ることはできるのでしょうか?」
A3. 「はい。お断りになることも、ご協力いただくことも自由です。遺伝子解析は、同じ症状で苦しんでいる方々の将来に役立つ研究の一環として、調査・支援とは別にご説明のうえ、ご協力をお願いすることがあります。また、お断りになった場合でも、支援に影響することはありません。」

その他のQ&Aはこちらへ

本アンケート調査は、地域子ども長期健康調査事業の一環として行われています。 地域子ども長期健康調査については、こちらをご覧ください。

 

ご不明点はこちらにご連絡ください。
 東北大学東北メディカル・メガバンク機構 
 地域子ども長期健康調査事業事務局  
 〒980-8573
 仙台市青葉区星陵町2-1
 電話:022-718-5163

 

ポスター

ニュースレター 第1号

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.05.23| 自分で測り自分で創る健康社会へ ‐一人ひとりの日常生活のモニタリングと健康データの関連の解明を目指した5,000人規模の共同研究を開始‐【プレスリリース】 2017.05.23| NGS現場の会 第五回研究会 参加者の皆様が来訪されました 2017.05.22| 東北大学大学院医学系研究科大学院説明会の開催のお知らせ(東京5/27、仙台6/10) 2017.05.22| 第4回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(6月19日) 2017.05.22| Maureen E. Smith先生をお迎えしてセミナーを開催します(5/25)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.