東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2018.06.04

災害交通医療情報学寄附研究部門 教員 募集(6/25締切)

職名:助教または助手

募集人員:1名

採用予定日:採用決定後できるだけ早い時期(応相談)

職務内容:
公共交通機関の平時及び災害時における在り方を検討することにより、多くの国民がいかなる状況においても健康でかつ適正な医療を受けられる環境構築を検討してゆくことが本研究部門の課題です。
以下の3つのメインテーマについて、データ収集及びデータ解析を行います。
(1)健康な町づくりに資する公共交通機関のあり方の検討
(2)交通情報から考えた医療機関の地理的な適正配置の検討
(3)平時及び災害時における公共交通機関と医療機関それぞれにおける通信及び応急代替手段・復旧・復興とその連携の在り方の検討

応募資格:
1. 博士または修士の学位を有する方。
2. 疫学調査のデータ解析の経験を有する方。
3. 新たな研究分野を自ら開拓できる志のある方。

提出期限:平成30年6月25日(月)必着

詳細は公募要項をご覧ください。
履歴書はこちらからダウンロードしてください。

問合せ先

東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 寳澤研究室
電話:022-273-6212

関連リンク

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2018.06.20| 医療ビッグデータ・コンソーシアム参加企業の皆さまが来訪されました 2018.06.18| 大阪北部で発生した地震による被害のお見舞い 2018.06.18| 第14回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(7月19日) 2018.06.14| AMEDより国際事業部の皆さまが来訪 2018.06.13| 次世代医療の開発を加速! ゲノム医科学用供用スーパーコンピュータ AMED/ToMMoのシステムを拡張して全国利用体制を構築へ【プレスリリース】

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.