東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2014.04.04

山本雅之機構長ら研究グループが、染色体転座・逆位による白血病の発症機構を解明

東北大学大学院医学系研究科の 鈴木未来子 講師(ラジオアイソトープセンター)、山㟢博未 博士(医化学分野)、清水律子 教授(分子血液学分野)、山本雅之 教授(医化学分野・東北メディカル・メガバンク機構 機構長)らは、3番染色体長腕の転座および逆位を伴う急性骨髄性白血病において、予後不良の原因であるEVI1遺伝子の発現を活性化する機構を解明しました。

本研究成果は、2014年4月3日(日本時間4日午前1:00)に「Cancer Cell」オンライン版で公開されました。

詳細は、東北大学大学院医学系研究科ウェブサイトをご覧ください。

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.05.29| シーナカリンウィロート大学医学部の皆様が来訪されました 2017.05.25| 災害交通医療情報学寄附研究部門 技術補佐員 募集(7/28締切) 2017.05.25| 地域住民コホート室 技術補佐員 募集(6/9締切) 2017.05.23| 自分で測り自分で創る健康社会へ ‐一人ひとりの日常生活のモニタリングと健康データの関連の解明を目指した5,000人規模の共同研究を開始‐【プレスリリース】 2017.05.23| NGS現場の会 第五回研究会 参加者の皆様が来訪されました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.