東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2012.04.04

東北メディカル・メガバンク機構発足の記者説明会を行い、プレスリリースを発出しました。

平成24年4月4日、東北メディカル・メガバンク機構の発足記者説明会を行いました。

出席者は、里見進総長、原信義理事(震災復興推進担当)、山本雅之機構長、大内憲明医学系研究科長、八重樫副部門長、栗山進一バイオバンク部門長らです。

<プレスリリース概要>

東北メディカル・メガバンク機構の発足

―バイオバンク構築に基づく未来型医療で震災復興へ―

東北大学は、2012年2月1日に、未来型医療を築いて震災復興に取り組む新組織、東北メディカル・メガバンク機構を発足させました。東北メディカル・メガバンク機構は、被災地の地域医療再建と健康支援に取り組みながら、医療情報とゲノム情報を複合させたバイオバンクを構築します。そして、構築するバイオバンクの情報とその解析結果に基づく新しい医療の創出を通じて、被災した東北地区への医療人の求心力向上、産学連携の促進、関連分野の雇用創出、そして被災地区の医療復興を成し遂げたいと考えています。

プレスリリース本文(PDF)

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.16| ゲノム解析に関する論文がHuman Molecular Geneticsに掲載されました 2017.01.13| 第1回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(1月20日) 2017.01.11| 菅原準一教授の記事が河北新報に掲載されました 2017.01.10| 第80回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(1月13日) 2017.01.06| エリスロポエチン産生不全による腎性貧血動物モデルを樹立 -腎臓におけるエリスロポエチン遺伝子転写制御機構の解明- 【プレスリリース】

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.