東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2016.07.05

東北メディカル・メガバンク計画の研究デザインとその目的に関する論文を発表【プレスリリース】

東北メディカル・メガバンク計画は、東北大学東北メディカル・メガバンク機構と岩手医科大学いわて東北メディカル・メガバンク機構を実施機関として、平成25年より合計15万人規模の地域住民コホート調査および三世代コホート調査等を実施しています。今回、同計画の研究デザイン及びその目的を記載した論文が、科学雑誌Journal of Epidemiology誌電子版に掲載されました。 本論文は、同計画のコホート調査等の概要と目指す方向性を国内外の研究者が参照できるよう示したものです。なかでも7万人規模の家系付出生コホート調査は世界初であり、家系情報を関連させた分析により疾患要因の分析がより効率的になるとして期待されています。

【書誌情報】
The Tohoku Medical Megabank Project: Design and Mission
Journal of Epidemiology Vol. 26 (2016) No. 9 P 493-511
論文題目邦訳:東北メディカル・メガバンク計画:デザインとミッション
http://doi.org/10.2188/jea.JE20150268

プレスリリース本文(PDF)

東北メディカル・メガバンク機構

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.