東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2016.06.29

富谷町で健康調査結果報告会を開催しました

2016年6月29日、富谷町の成田公民館で東北メディカル・メガバンク事業の健康調査結果報告会を開催しました。
昨年度までに富谷町にお住まいの特定健康診査会場や地域支援センターでご協力いただいた方へご案内をしており、86名の方々にお越しいただきました。 ToMMoから、地域住民コホート室の 寳澤篤教授土屋菜歩助教成田暁助教、メンタルへルスケア推進室の庄子朋香心理士が登壇しました。
はじめに、寳澤教授から、コホート事業の進捗状況と今後の展開について、次に土屋助教から、ご協力をいただいた富谷町の皆さまの調査結果と結果回付票の見方について、次に成田助教から、今年度も引き続き参加者を募集している「三世代コホート調査」について、最後に庄子心理士から、こころの健康づくりについてお話をさせていただきました。
これからも、結果報告会等を通して調査の状況をお知らせすることにより、地域の皆さまの健康を見守りたいと考えています。引き続き、アンケート調査等のご協力をお願いいたします。
健康調査結果報告会は、塩竈市(7/20)、利府町(7/27)、大崎市(8/1)、登米市(8/24)、名取市(9/14)でも開催を予定しています。
お近くにお住まいの方をはじめ、多くの皆さまの参加をお待ちしております。   

ID16151_02224

コホート調査の意義をご説明する寳澤教授

ID16151_02273

参加者のご質問をお聞きする、土屋助教、成田助教、庄子心理士

ID16151_02235

たくさんの方々にお越し頂きありがとうございました。


関連リンク

栗原市の健康調査結果報告会を開催しました

健康調査結果報告会を開催します(6-9月)

三世代コホート調査

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.20| 2KJPNを使用した論文が発表されています 2017.01.20| 第81回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(2月2日) 2017.01.19| 遺伝的体質に基づく 新しい「脳梗塞発症リスク予測法」を開発 ~脳梗塞の予防に貢献可能~【プレスリリース】 2017.01.18| 本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します 2017.01.18| 河北新報「医進伝心」に八重樫伸生機構長特別補佐のエッセーが掲載

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.