東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2016.02.25

第2回RDFサミットを開催しました (2/19~2/23)

リファレンス・ゲノム・グラフをRDFデータと統合的に利活用するための技術開発のサミット「第2回RDFサミット」を、2016年2月19~23日、東北大学東北メディカル・メガバンク棟にて開催しました。

「第2回RDFサミット」は、ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)の主催で、ToMMo が共催しました。また、医療情報ICT部門の荻島創一准教授がオーガナイザーの一人を務め、ゲノム解析部門の長﨑正朗教授も参加しました。

ToMMo では、日本人1,070人の高精度全ゲノムデータの統合的な解析に成功するなど日本人ゲノムの解読を進めています。日本人ゲノムは、現在、少数の西洋人を代表とする参照ゲノム配列上で表現していますが、今後、日本人特有なゲノム配列データやゲノム情報を取り扱ってゆく必要があります。本サミットで、ゲノムのリファレンス・ゲノム・グラフでの表現について技術開発しました。

これらの成果は、将来的には、ToMMo の統合・知識データベースに採用してゆく予定です。

ID14263_news_DSC09361

写真:スーパーコンピュータ室の前で

関連リンク

the 2nd RDF summit

東北メディカル・メガバンク機構

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.