東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2016.01.26

東北大学 東北メディカル・メガバンク機構のゲノム情報を用いた共同研究の募集について(第5回)

東北メディカル・メガバンク計画では、日本人の標準となる大規模な人数の全ゲノム解読を行った結果を総合し、DNA 配列の多型などの頻度情報をまとめることで、今後のゲノム研究の参照情報となるリファレンスパネルの構築を目指しています。
構築したリファレンスパネルのうち、精度等の検証が完了したアレル頻度は順次、公開致します。

アレル頻度が一定以下のものについて、精度向上のための共同研究を行っています。このたび、第5回の共同研究の募集を実施します。募集する研究提案は下記となります。

1.ToMMo全ゲノムリファレンスパネルドラフト版における1塩基多型に関連する共同研究
2.ToMMo全ゲノムリファレンスパネルドラフト版における欠失挿入、コピー数変異に関連する共同研究
3.ToMMo全ゲノムリファレンスパネルドラフト版を健常人対照とした共同研究
4.SNPアレイを用いた日本人に対する症例対照解析におけるToMMo全ゲノムリファレンスパネルドラフト版を利用した共同研究

締め切り 2016年2月29日(月)

応募要件等の詳細は下記をご覧ください。
共同研究の詳細

なお、第1回の共同研究公募からは既に論文成果も発表されています。詳細は こちら からご覧ください。

関連リンク

東北メディカル・メガバンク計画「全ゲノムリファレンスパネル」の情報公開を拡充します~同パネル上の全SNV/SNPのアレル頻度情報~
東北メディカル・メガバンク計画「全ゲノムリファレンスパネル」情報の部分的な一般公開を開始【プレスリリース】
研究者の方々へ
Integrative Japanese Genome Variation Database

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.24| 鈴木研究室 技術補佐員 募集(2/24締切) 2017.01.20| 2KJPNを使用した論文が発表されています 2017.01.20| 第81回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(2月2日) 2017.01.19| 遺伝的体質に基づく 新しい「脳梗塞発症リスク予測法」を開発 ~脳梗塞の予防に貢献可能~【プレスリリース】 2017.01.18| 本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.