東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2015.09.28

マタニティログ調査を開始しました

2015年9月14日より、ToMMoと株式会社NTTドコモはマタニティログ調査への参加募集を開始しました。日々のデータを送れるスマートフォンの長所を活かした、次世代型の健康調査です。
調査参加につきましては、東北大学病院にて三世代コホート調査に参加されている妊婦さんにご協力をお願いしています。妊婦さんにはスマートフォンと測定機器で、妊娠中から産後40日(希望により産後最大180日)までの間の血圧や体重、体温、運動量、睡眠、体調などを測定または入力いただきます。また、採血などを通して体内の健康状態を調査します。今までに無いこれらのデータを活用することで、お母さんと赤ちゃんの健康を増進するための方法を研究します。
ToMMoとNTTドコモはマタニティログ調査を通して、お母さんと赤ちゃんの健康づくりを目指します。調査の今後にご注目ください。

関連リンク

三世代コホート

マタニティログ推進室

三世代コホート調査

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.16| ゲノム解析に関する論文がHuman Molecular Geneticsに掲載されました 2017.01.13| 第1回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(1月20日) 2017.01.11| 菅原準一教授の記事が河北新報に掲載されました 2017.01.10| 第80回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(1月13日) 2017.01.06| エリスロポエチン産生不全による腎性貧血動物モデルを樹立 -腎臓におけるエリスロポエチン遺伝子転写制御機構の解明- 【プレスリリース】

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.